動画をご覧になるにはしてください。
PPC
2016/09/28更新
PPCとは、Pay Per Clickの略で、広告のクリック回数に応じて、広告費用が発生するタイプのインターネット広告です。
動画全文書き起こし
PPCとは、Pay Per Clickの略で、広告のクリック回数に応じて、広告費用が発生するタイプのインターネット広告です。従来の広告は、配信量に応じて料金が発生するしくみなので、広告を見た人が少なくても多くても、払わなければならない費用は同じでした。PPCはクリック数に応じて料金が発生します。広告に興味を持った人がクリックする可能性が高いので、従来の広告に比べると効率よく広告を表示することができます。PPCの具体例としては、検索エンジン広告が代表的です。キーワードを検索したときに、検索結果の画面に表示されている広告です。これも、クリック数に応じて料金が発生しています。このように、PPCはクリックされたら料金が発生するタイプの広告です。