動画をご覧になるにはしてください。
CPO
2016/04/01更新
CPOとは、Click Per Orderの略で、注文1回あたり、いくらかかったのかを示す指標のこと。
動画全文書き起こし
CPOとは、コスト・パー・オーダーの略で、注文1回あたりにかかった費用を表す指標のことです。たとえば、ある通販サイトが3000円かけてある商品の広告を配信したとします。すると、その広告から商品を買ってくれた人が3人いました。この場合のCPOを計算すると、広告費3000円で3人が商品を買ってくれたため、3000÷3で1000円です。CPOは、一回の注文あたりにかかった費用を示す指標のことです。