動画をご覧になるにはしてください。
BCM
2016/04/01更新
BCMとは、Business Continuity Managementの略で、災害時などにおいて企業が事業を継続できるように備えておく施策や防止策の総称のこと。事業継続管理。
動画全文書き起こし
BCMとは、ビジネス・コンティニュティ・マネジメントの略で、企業が災害時などにおいても事業が継続できるように備えておく施策のことです。たとえば、自動車企業において、地震や津波などの災害によって製造ラインが途絶えた際の損害や、社員が会社に来れなくなるリスクなどが考えられたとします。それを想定して、あらかじめ製造ラインを他の場所でも確保したり、人員が減った場合にどのように仕事を回すか、などを管理しておけば、災害時にすぐに対応して損害を最小限にできますよね。このように、災害時に備えて、企業の事業を持続できるようにマネジメントすることを、BCMといいます。