動画をご覧になるにはしてください。
ASP
2016/04/11更新
ASPとは、アプリケーション・サービス・プロバイダの略で、ソフトウェアやアプリケーションをインターネットを経由して顧客に提供する事業者のことである。
動画全文書き起こし
ASPとは、アプリケーションサービスプロバイダの略で、インターネットを介してサーバ上のアプリケーションを顧客に提供している事業者のことをいいます。
例えば、スケジュール管理をパソコンでしたい場合に、スケジュール管理のデスクトップアプリをパソコンにインストールしても良いのですが、その場合、スマホや他のパソコンからではアクセス出来なかったりします。しかし、ASPによるスケジュール管理のアプリケーションを利用することで、パソコンにアプリケーションをインストールすることなく、他のパソコンやスマホでもスケジュールが同期出来、いつでもどこでもスケジュールを見ることができるようになります。ASPは、インターネットを介してアプリケーションを顧客に提供する事業者のことです。