動画をご覧になるにはしてください。
API
2015/10/27更新
別のプログラムで使われている機能を自分のプログラムで使う際のルールや関数のことを指します。
動画全文書き起こし
APIとは、アプリケーションプログラミングインターフェースの略で、別のプログラムで使われている機能を自分のプログラムで使う際のルールや関数のことです。APIには様々な種類があります。たとえば、美容室のホームページ上でGoogleマップが記載されているものがあります。これは、GoogleマップのAPIを使って、美容室のホームページ上に地図を表示することを可能にしているのです。APIとはプログラム同士をつなぐ際のルールや関数のことです。