動画をご覧になるにはしてください。
離脱率
2015/08/04更新
離脱率とは、Webサイトにアクセスした人のうち、あるページにおいて他のサイトに移動したり、ブラウザを閉じたりした人の割合を指す。
また最終成果に至らなかった人の割合を指すこともある。
動画全文書き起こし
離脱率とは、WEBサイトにアクセスしてきた人が、あるページにおいて他のサイトに移動したり、ブラウザを閉じたりした割合のことを指します。
例えば、1000人がサイトのトップページを訪れ、そのうち500人が商品一覧ページを見て、500人が他へ移動した場合、トップページの離脱率は50%となります。商品一覧ページを見た500人のうち、200人が申し込みページへ、300人が他へ移動した場合、商品一覧ページの離脱率は60%となります。ただし、そのページのPVに対してではなく、サイトの訪問者全体に対しての割合とすることもあります。
またECサイトなどでは、商品購入や申し込みなどをせずにサイトを離れた人の割合を指すこともあります。サイト内を多く閲覧してほしい場合、この離脱率が高いページを主に改善する手法がとられることが多くあります。