動画をご覧になるにはしてください。
トリプルメディア
2015/08/04更新
トリプルメディアとは、企業がメディア戦略を考えるときに利用する3つのマーケティングチャネルを、整理したフレームワークの一つ。
昨今では、ペイドメディア、オウンドメディア、アーンドメディアのトリプルメディアに、シェアードメディア加えるのが主流となりつつある。
動画全文書き起こし
トリプルメディアとは、メディア戦略を考えるときに利用する3つのメディアのことです。
1つ目はオウンドメディア。自社が所有しているメディアのことで、自社のサイト、メールマガジンなどがオウンドメディアの代表例です。
2つ目は、アーンドメディア。評判や信頼を得るためのメディアのことで、ツイッターやfacebookなどのSNS、そしてブログや口コミサイトなどがアーンドメディアにあたります。
最後の3つ目は、ペイドメディア。広告掲載費を払う必要のあるメディアのことを言い、新聞、雑誌、テレビ、ラジオのマスと呼ばれる4媒体と、バナー広告などのインターネット広告がペイドメディアの代表例です。
オウンドメディア、アーンドメディア、ペイドメディアの3つをトリプルメディアといいます。