動画をご覧になるにはしてください。
カート破棄率
2016/03/08更新
カート破棄率とは、オンラインショッピングで、買い物かごに商品を入れたものの購入に至らなかった割合のこと。
動画全文書き起こし
カート破棄率とは、オンラインショッピングにおいてカートに商品を入れたものの、購入まで至らなかった率のことを言います。たとえば、ある通販サイトでお菓子を購入しようとカートにクッキーを入れた人が10人いました。しかし、そのうちの2人が購入手続きが面倒に思ったのか、そのまま購入せずに、通販サイトから去ってしまいました。この場合、カート破棄率は10人中2人がカートを置き去りに去ってしまったので2÷10で20%です。このように、カートに入れたのに購入まで至らなかった割合のことを、カート破棄率といいます。