freee(フリー)

高橋 啓太

今回は番外編。スモールビジネスやスタートアップでマーケティングに取り組む方に向けて、クラウド会計ソフト「freee(フリー)」の使い方をご紹介します。人数が少ない中で時間のかかるバックオフィス業務。その業務効率化を大きく推進するfreeeの使い方を、「世界一freeeに詳しい男」高橋啓太氏に解説いただきました。
video
  このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitter

講座概要

  • 著者名
  • 時間0h16m55s
  • リリース日2014年01月31日

講師情報

picture

高橋 啓太

  • 広島県広島市出身。一橋大学経済学部卒。 2010年にソニー株式会社へ入社。 それと同時にソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズ株式会社(現在のソニーモバイル株式会社)の経営企画部門へ出向。 日々の経理業務から、決算、税務申告、会計監査対応、内等統制監査対応、海外への業務移管プロジェクト、予算管理などの経理業務に携わる。 2013年よりフリー株式会社に参画。 freeeの新機能開発テストに加え、会社経理も実際にfreeeで行うなど、「世界一freeeに詳しい男」としてカスタマーサポートを担当中。

講師詳細ページへ

banner
チャプター
資料
メモ

1  イントロダクション 0m29s

2  freeeの概要 1m57s

3  自動取引登録 3m10s

4  手動取引登録 3m17s

6  レポート機能 1m10s

7  決算書作成 1m15s

8  まとめ 0m10s


1日1つ、新しいマナビを