バナーの効果的な発注方法

中川 和則

この講座では広告バナーを制作会社へ依頼する際、意図が伝わりやすい発注方法を解説しています。講師にはクリエイターズマッチの中川氏を迎え、クリエイター側の視点からみた作業指示や情報を提供する方法について基礎的な知識が学べます。制作の発注作業にこれから携わる方や見直を検討している方など、スムーズな案件の進行にお役立てください。
video
  このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitter

講座概要

  • 著者名
  • 時間0h34m23s
  • リリース日2013年11月28日

講師情報

picture

中川 和則

  • 建築室内設計を学び、店舗内装業界からキャリアをスタート。2000年よりモバイル業界の波に乗り、モバイルコンテンツの企画、制作ディレクターからシステム開発管理、サーバ運用まで幅広い業務に携わる。その後、WEBディレクターを軸にWEBデザイン、コーディング技術を磨きながら、フリーランスとしても活動。 2012年、フリーランス時代に交流があったクリエイターズマッチに入社。バナー制作管理ツール「ADFlow」の開発事業に携わりながら、現在はAD制作事業部マネージャーとして月間受注1,000本を超えるバナー、LP案件の現場を管理。また、全国に展開する契約デザイナーの管理から人材発掘なども行う。

講師詳細ページへ

banner
チャプター
資料
メモ

1  イントロダクション 2m37s

2  なぜ発注が重要か 10m34s

4  バナー制作の基礎知識 3m40s

5  まとめ 4m28s


1日1つ、新しいマナビを