データ分析入門講座

佐藤 洋行

本講座では、データ分析を用いた問題解決のプロセスについて学ぶことができます。講師はブレインパッドのデータサイエンティストの佐藤氏。 後半は、Webマーケティングデータを用いた問題解決の例も交えて解説いただいています。分析を行う際の視点や作業効率を高める為に押さえておくべき基礎を本講座では学んでいただけます。
video
  このエントリーをはてなブックマークに追加 Twitter

講座概要

  • 著者名
  • 時間0h23m26s
  • リリース日2014年03月06日

講師情報

picture

佐藤 洋行

  • 1977年生まれ。九州大学大学院修了(農学博士)。大学院にてリモートセンシング画像解析の研究に従事し、2008 年ブレインパッドに入社。化粧品会社をはじめとする大手通販企業のデータ分析プロジェクトにプロジェクトマネージャーおよびデータサイエンティストとして携わる。2014年1月同社アナリティクスサービス部副部長、株式会社Qubitalデータサイエンス取締役に就任。ダイレクトマーケティング、R&D、テキストマイニングなど幅広い分野でのデータ分析に精通している。その経験を活かし、同社教育講座の講師、慶應義塾大学や立教大学でデータサイエンティスト育成関連授業での特別講師も務める。慶應義塾大学SFC研究所 上席所員(訪問)、EMCデータサイエンティスト育成コース講師資格、KXEN Professional Certificationを保有。

講師詳細ページへ

banner
チャプター
資料
メモ

1  イントロダクション 0m36s

2  データ分析に基づく問題解決のプロセス概要 11m56s

3  Webマーケティングデータを使った問題解決例 8m52s

4  まとめ 2m02s


1日1つ、新しいマナビを