Search_lense_icon
Blog_title ブログ記事 ブログ一覧へ
Google著者情報は順位に無関係、しかしハミングバード時代を生き残るなら設定は必須
Googleの著者情報(Authorship)、これを設定することで、どんな効果があるのかは気になるところ。実際問題として「検索結果からのクリック率は上がる」ものの「順位には関係ない」ようです。しかしHummingbird時代を見据えると、とても大事な存在となります。なぜでしょうか。 ---- この記事は ラウンドナップ・コンサルティングが提供しています。(https://www.roundup-consulting.jp/)
更新日2013/11/12 - Web戦略ラウンドナップ
Facebookページの投稿表示を左右するエッジランク徹底解説
Facebookエッジランクとは みなさん、Facebookエッジランクをご存知ですか? Facebookのニュースフィードには、「最新情報」と「ハイライト」という表示方法があります。「最新情報」は文字通り最新情報から表Read More
更新日2013/11/08 - わかること!
スマートフォンで購入に至るまでの道のり:5つの主要な結果(Inside Adwordsより)
更新日2013/11/07 - リスティング広告相談所
マーケティングオートメーション海外事例: イベント管理ツールActeva
海外のマーケティングオートメーションの事例を紹介するシリーズ記事。今回は、イベント管理サービスで、複数セグメント別のメールキャンペーンを効率的に実施した事例を紹介しよう。
更新日2013/11/07 - innovaブログ
マーケティングオートメーション海外事例: イベント管理ツールActeva
海外のマーケティングオートメーションの事例を紹介するシリーズ記事。今回は、イベント管理サービスで、複数セグメント別のメールキャンペーンを効率的に実施した事例を紹介しよう。
更新日2013/11/07 - innovaブログ
アスクルはなぜ急激に成長したのか?独自の代理店システムを考察
アスクルの成り立ち BtoBという業態のためか、通常の通販ビジネスとは違った印象の「アスクル」ですが、れっきとした通販ビジネス事業者です。 「アスクル」は事務用品のプラス株式会社の子会社として設立され、当初は小売を通さなRead More
更新日2013/11/07 - わかること!
Googleの著者情報でむしろクリック率が悪化した?人間心理と色彩理論から考えるポイント
Googleの検索結果に表示される「著者情報」これは重要です。しかし、ただ設定するだけだとむしろ検索結果からのクリック率が悪化してしまう事例があります。それはなぜか。人間心理と色彩理論がポイントです。 ---- この記事は ラウンドナップ・コンサルティングが提供しています。(https://www.roundup-consulting.jp/)
更新日2013/11/06 - Web戦略ラウンドナップ
たった4つの指標でコンテンツマーケティングの成果を分析する方法 <前編>
今回はコンテンツの評価の仕方を4つの規準に分けて説明したい。前編では最初の2つの規準を取り上げる。コンテンツの効果はどのような「ものさし」で測ることができるのだろうか?
更新日2013/11/05 - innovaブログ
たった4つの指標でコンテンツマーケティングの成果を分析する方法 <前編>
今回はコンテンツの評価の仕方を4つの規準に分けて説明したい。前編では最初の2つの規準を取り上げる。コンテンツの効果はどのような「ものさし」で測ることができるのだろうか?
更新日2013/11/05 - innovaブログ
Facebook「私の名前を検索できる人」のプライバシー設定廃止
「私の名前を検索できる人」のFacebookプライバシー設定廃止 Facebookは、プライバシー設定の「私の名前を検索できる人」機能を廃止しました。 もともと、このプライバシー設定を利用していないユーザーには関係がないRead More
更新日2013/11/03 - わかること!
IKEA or DEATHが話題に!IKEAのコンテンツマーケティング
先月、ある企業広告用のゲームコンテンツがWeb上で一気に広まった。あなたは既に体験済みだろうか? そのゲームとは、お馴染み世界最大手の家具メーカー・IKEAの「IKEA or DEATH」のことだ。
更新日2013/11/02 - innovaブログ
IKEA or DEATHが話題に!IKEAのコンテンツマーケティング
先月、ある企業広告用のゲームコンテンツがWeb上で一気に広まった。あなたは既に体験済みだろうか? そのゲームとは、お馴染み世界最大手の家具メーカー・IKEAの「IKEA or DEATH」のことだ。
更新日2013/11/02 - innovaブログ
渋谷の駅近コワーキングスペース、ライトニングスポットが絶対オススメな10個の理由!
弊社は、渋谷のライトニングスポットにオフィスより引越しをする事になりました。長年お世話になったライトニングスポットの魅力をランキング形式でご紹介していきます!
更新日2013/11/01 - innovaブログ
渋谷の駅近コワーキングスペース、ライトニングスポットが絶対オススメな10個の理由!
弊社は、渋谷のライトニングスポットにオフィスより引越しをする事になりました。長年お世話になったライトニングスポットの魅力をランキング形式でご紹介していきます!
更新日2013/11/01 - innovaブログ
60代男性40%、女性30%がスマホで通販する時代…あなたは?
スマートフォン保有率の予測 最近、ニールセンとアドビシステムズ、それぞれがマーケティングリサーチを行っており、その相関関係についてご紹介したいと思います。 まず前提として、スマートフォンの保有率をお伝えします。これは色々Read More
更新日2013/10/31 - わかること!
今、小売業にコンテンツマーケティングが必要な訳
アメリカでは今、小売業のコンテンツマーケティングが盛んに行われている。How to 動画や商品豆知識など、ユーザーの必要とする情報を、きめ細やかに提供している良質なコンテンツも多い。この業界におけるコンテンツマーケティングの重要性が、理解され始めたからであろう。
更新日2013/10/31 - innovaブログ
今、小売業にコンテンツマーケティングが必要な訳
アメリカでは今、小売業のコンテンツマーケティングが盛んに行われている。How to 動画や商品豆知識など、ユーザーの必要とする情報を、きめ細やかに提供している良質なコンテンツも多い。この業界におけるコンテンツマーケティングの重要性が、理解され始めたからであろう。
更新日2013/10/31 - innovaブログ
【動画あり】Googleの検索結果に巨大なバナー、実際どんな雰囲気なのか?
先週でしたか、検索結果に大きなバナーを出す実験がGoogleによってなされているというニュースがありました。その後どうなっているかは、日本から確認できないこともあり、あまり情報もなくなんとも言えない状況です。なので、検索をしている動画を撮影しました。 ---- この記事は ラウンドナップ・コンサルティングが提供しています。(https://www.roundup-consulting.jp/)
更新日2013/10/30 - Web戦略ラウンドナップ
ハイリスク・ハイリターンなリアルタイムマーケティングの「現在」
リアルタイムマーケティング(以下、RTM)とは、最適なタイミングで顧客の欲する情報を提供して広告効果を挙げる戦略的試みのことだが、現在RTMの重要性は確実に高まっている。
更新日2013/10/30 - innovaブログ
ハイリスク・ハイリターンなリアルタイムマーケティングの「現在」
リアルタイムマーケティング(以下、RTM)とは、最適なタイミングで顧客の欲する情報を提供して広告効果を挙げる戦略的試みのことだが、現在RTMの重要性は確実に高まっている。
更新日2013/10/30 - innovaブログ
1日1つ、新しいマナビを