Search_lense_icon
Blog_title ブログ記事 ブログ一覧へ
GmailやOutlookをTrelloのようにタスク管理できるようにする「Flow-e」
メールとタスク管理、そしてスケジュール管理も同一画面でおこなえる仕事効率化ツール。 おすすめの関連記事 タスク管理ツールを複数PCで同期、共有も可能なAirアプリ「Phitodo」 「Ticktick」でチームのタスクとルーティンワークを管理しよう デスクトップToDo管理ソフト「To-Do Desklist」が複数PCで同期/共有可能に Winのみ
更新日2017/10/22 - WEBマーケティングブログ
2017年10月22日時点のGoogle アナリティクス利用率は69.6%
発信元:uehama’s blog 発信日:2017年10月22日 上場企業のWebサイト 3,690社分を調査してGoogle アナリティクスの利用率を調べた結果。
更新日2017/10/22 - GAフォーラム
OODAループとは?状況に合わせた柔軟な対応を実現するフレームワークを学ぼう
PDCAは業務改善のための手法として、多くの企業が取り入れています。一方、実行するときにはすでに計画自体が破綻しかけているような状況も起こるようになりました。そんな中、状況の変化にも対応しながら、柔軟に戦略を変えていく手法である「*OODA*」に注目が集まっています。今回は、PDCAとOODAそれぞれの意味を解説します。違いと特徴を理解し、自分自身や自社の行動計画を見直してみましょう。
更新日2017/10/20 - ferret
EAPとは?社員のメンタルヘルス対策のために活用できるサービスを活用しよう
社員にとって働きやすい企業であることは、企業が成長していく上で今やひとつの重要な指標となっています。社員の健康管理を行う人事総務の担当者も、働きやすい環境をつくるために日々試行錯誤しているのではないでしょうか。社員の心の健康をサポートする活動全般のことを、「EAP」といいます。今回は、EAPの解説と、新しいメンタルヘルス対策のサービスを事例としてご紹介します。
更新日2017/10/20 - ferret
大阪城本丸広場に「MIRAIZA OSAKA-JO」が開業! 歴史ある洋館が新たな観光スポットに
大阪城パークマネジメント共同事業体は10月19日、歴史的建造物を生かした複合施設「MIRAIZA OSAKA-JO(ミライザ大阪城)」を大阪市中央区の大阪城公園内に開業した。...
更新日2017/10/20 - 電通報
糸井重里氏と「ななつ星」仕掛け人唐池氏が語るメディア論「今はご馳走じゃなくて、毎日続いても嫌じゃないものが選ばれる」#adtechtokyo
今回は、ad:tech tokyo2017「楽しいがすべてを超える」より株式会社ほぼ日代表取締役 糸井重里氏とJR九州代表取締役会長 唐池恒二氏の対談の様子をお伝えいたします。「ほぼ日刊イトイ新聞」を運営する株式会社ほぼ日とJR九州は、それぞれ2016年10月と2017年3月という同時期に上場を果たし、新規公開株は公開価格を大きく上回る価格がつけられました。このように愛されるメディアが生まれた背景には、どんな思想があったのでしょうか。
更新日2017/10/20 - ferret
早稲田大所沢キャンパスが、イタリアオリンピックチームの 事前トレーニングキャンプ地に決定
埼玉県、所沢市、早稲田大、イタリアオリンピック委員会(CONI)の4者は10月19日、東京・港区のイタリア大使館で、2020年東京オリンピックの事前トレーニングキャンプなどに関する覚書締...
更新日2017/10/20 - 電通報
Bootstrapとは!高品質な無料HTMLテンプレート素材35選
今回は、ホームページ制作に便利なBootstrapのHTMLテンプレート素材をピックアップしてご紹介します。 どれも高品質かつ無料ですので、気になるものがあれば早速活用してみてください。
更新日2017/10/20 - ferret
Gyazoとは?撮った画像をその場で相手と共有できるツールの使い方を解説
Gyazoは、デスクトップ上で撮ったキャプチャ画像やGIF動画を、パソコン越しの相手とその場で共有できるツールです。パソコンを使ったチャットや音声通話では、その場で画像を共有しながら会話・会議・打ち合わせを行うことで意思疎通がよりスムーズになります。
更新日2017/10/20 - ferret
オーストリアのEVスタートアップ、クライゼル・エレクトリックが事業の成長に向けて、ダッソー・システムズを採用
ダッソー・システムズ (Euronext Paris: #13065, DSY.PA) は、電気モビリティのスタートアップ企業であるクライゼル・エレクトリックが、いちはやく事業を成長させるために、3DEXPERIENCE プラットフォームを採用したことを発表しました。同社の革新的なバッテリーシステムや電気ドライブトレイン ソリューションは、自動車業界のパートナー各社による需要を急速に伸ばしています。
更新日2017/10/20 - ferret
営業の仕事を人工知能がサポート!AI機能を搭載したSFAサービス6選
営業の業務を自動化できるシステム「SFA(Sales Force Automation)」は、営業の負担を軽減します。近年では、AI機能を搭載したサービスも生まれています。AIを搭載することで、これまで感覚に頼っていた営業活動における意思決定や判断をデータをもとに分析し、適した行動を示すことができます。今回は、AI機能を搭載した営業支援サービスを6つご紹介します。
更新日2017/10/20 - ferret
2018年のメインストリームになる?注目のWebデザイントレンド5選
今回は、2018年に向けて、注目に値する重要Webデザイントレンドをご紹介します。 適度な範囲で、ユーザー体験を考慮しながら、取り入れていきましょう。
更新日2017/10/20 - ferret
URLとドメインの違い、説明できますか?URLを構成する要素を徹底解説!
ホームページを制作する上で必ず使うものが、「URL」です。URLは、「ドメイン」や「ディレクトリ」など、その用途によって様々な要素が加わっています。今回は、URLの構造と、それぞれの要素を具体的に解説します。自社ホームページのURLの構造と照らし合わせて、きちんと理解しておきましょう。
更新日2017/10/20 - ferret
デンソー、自動運転プラットフォーム実現に向けArmの最新プロセッサIPのライセンスを取得
アーム株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:内海 弦)は本日、株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:有馬 浩二、以下 デンソー)が開発する自動運転システムと車両制御向け車載用半導体デバイスのリファレンス・プラットフォームの設計に協力することを発表しました。第一段階として、デンソーはこのたび、Armの「Arm(R) Cortex(R)-R52」プロセッサのライセンスを取得しました。これにより、同社は車載用途で求められる最高水準の機能安全と、適切な水準のパフォーマンスを両立できるようにな
更新日2017/10/20 - ferret
アドテック東京2017、美女特集!最新アド広告に美女は必要不可欠!?
更新日2017/10/20 - アド論
【Release】上位顧客の買い控え警報サービス 「ショッピング・アラート」(トリノリンクス)
小売業のお客様が「商品やサービスを利用しなくなる兆候」を実績データから見つけ出して事業者に通知するサービス『ショッピング・アラート』を2017年10月23日より開始致します。
更新日2017/10/20 - ferret
共創マーケティングとは?顧客と一緒にサービスを成長させよう!
顧客や他企業と一緒にマーケティングを行い、サービス開発や販売促進活動に活かすことを、「*共創マーケティング*」といいます。共創マーケティングを活用することで、自社の顧客とより深い関係を築くことも可能になります。共創マーケティングの意味と実際の企業の事例を知り、自社のサービス展開に応用してみましょう。
更新日2017/10/20 - ferret
国立がん研究センターと共同で(株)情報医療が実施する機械・深層学習を活用した内視鏡動画分析の取り組みがAMED事業に採択
株式会社情報医療(代表取締役 原 聖吾)が、国立研究開発法人国立がん研究センター等と共に提案した研究開発課題「内視鏡外科手術における暗黙知のデータベース構築と次世代医療機器開発への応用」(研究開発代表者:伊藤雅昭)が、AMED(国立研究開発法人 日本医療研究開発機構)の平成29年度 未来医療を実現する医療機器・システム研究開発事業「臨床現場の医師の暗黙知を利用する医療機器開発システム~『メディカル・デジタル・テストベッド』の構築~」に採択されました。
更新日2017/10/20 - ferret
いまさら聞けない「アドテクノロジーとは」~基礎知識編~
webマーケティングに関わっている人なら、知らない人はいないと言っても過言ではない「アドテクノロジー」。 そんな中、「名前は知ってるけど、正直よくわからない…」という方もいるかと思います。今回はそんなや「アドテクノロジー […]
自社の事業の成長を把握できている?今後の方針を事業別に判断するためのPPM分析とは
自社全体を見たときには成長しているように見える企業でも、視点を事業別に移してみると実は成長していない上に今後の成長も期待できない、という事業があるケースもあります。 今回は「気がついた頃には企業全体の成長が停滞してしまった」ということが起きないためにも定期的に行いたい「PPM分析」について解説します。 経営管理のためにはさまざまなフレームワークが使用されますが、まずは比較的手軽にできるPPM分析をマスターしてみてはいかがでしょうか。
更新日2017/10/20 - ferret
1日1つ、新しいマナビを